2022年3月末のポートフォリオです。時価総額はおよそ3680万円で、前月比+280万円でした。
Portfolio_2022April
Portfolio_2022April_Pie

ドル建てでは30万ドルしかありません。円安の影響で円建て資産額が増えているだけです。為替は短期的には金利差の影響で円安、長期的にはインフレによる購買力の差で円高に推移すると予想しています。そのためできればもう少し円ポジションを増やしておきたいと思っています。株価がそこそこ割高な程度でも、為替が一層円安に振れた場合は、一部の株を売却することも考えます。ただし、あくまで一部です。基本路線であるバイ&ホールドは引き続き守ります。

このような円安の恩恵込みではありますが、株式資産が4000万に近づいて来ました。実生活でも相変わらず給料をコツコツを貯蓄に回しており、こちらも少しずつですが増えています。不況に入らなければという前提ではありますが、1~2年内に一時的に総資産5000万に到達するかもしれません(その後円高や景気後退が来れば、再び5000万を超えるようになるまでには時間がかかるでしょう)。