アルトリア(MO)を70株売却しました。約50万円分です。MO売却の理由はリバランスです。円安株高により資産が膨らんでいる今のうちにキャッシュを厚くしておきます。

MO_sell_20220414

前回は特許切れリスクの高いABBVのポジションを減らしましたが、今回はタバコ離れというリスクを抱えるMOのポジションを減らします。これまで何年もMOを買いすぎてしまったと思っていたのですが、一応利益も出ていたため売却するタイミングが見つかりませんでした(売却すると税金がかかるので)。が、今タイミングよくスターバックス(SBUX)が損を出していました。そこで、SBUXを売却→買戻しすることで損失を確定し、MOの売却益と相殺させました。
SBUX_loss_20220414
いわゆる損出しというものです。これで税金がかかりません。

SBUXは去年までNISAで保有しており、今年からNISA枠を外れて特定口座に移行しました。その後大きく下落したため、かなりの損失が出ています。これをMO売却に利用しました。

SBUXの売却で4000ドルの赤字が出ています。一方、今回のMO売却では1500ドル程度の黒字しか出なかったので、まだ損出しを利用できます。為替がさらに円安に進んだ場合は、他銘柄の売却も検討します。