YBT Investment Strategies

米国株の長期投資に役立つ情報をお届けします。基本的に週2回更新です。

YBT Investment Strategies イメージ画像

経済、景気、金融一般

パウエル議長が債券購入のテーパリングを2021年内に始める可能性があると述べました。コロナ禍で米国は金融緩和を実施し、その結果FRBのバランスシートが大きく膨れ上がったということは良く報道されていますが、今回はグラフで改めてその状況を確認しようと思います。FRBの
『膨張し続けてきたFRBのバランスシートの現状』の画像

最近、レバレッジをかけて投資をしているという話を聞くことが増えてきたように思います。景気が過熱してきた証拠なのでしょうか。それが自分の周りだけの話なのか、世間一般としてそうなのかを確かめるために、Googleトレンドを見てみます。なお縦軸は最大を100としてスケー
『Googleトレンドで市場の過熱感を測る』の画像

今回は、以下のグラフを紹介したいと思います。米国の1997年から2017年における物価変動を医療費、学費など項目別に表したグラフです。出典:Chart of the day (century?): Price changes 1997 to 2017真ん中の黒い線"Overall inflation"がこの期間のいわば「全体のインフレ
『物価変動を商品やサービスなど項目別に分析したグラフ』の画像

前に金利か何かを調べていた時に日本証券経済研究所が発行する証券レビューの記事に偶然出会いました。参考になる内容だったので本記事で紹介したいと思います。『世界は低金利の罠に陥ったか』証券レビュー2019年12年記事はリンク先から読むことができます。FRBがインフレ目
『米国が行き詰まらない限りの世界の金融政策は転換しない』の画像

本記事では、米国の景況感を示す重要指標をまとめています。 【最終更新】2020/12/11:2020年11月分を反映 雇用 失業率は米国の景況感を示す最も重要な指標の一つです。FRBは4.5%をもって完全雇用と判断しています。11月は6.7%で前月比マイナス0.2%でした。 製造業 ISM製造業
『景気指標まとめ(2020年12月現在)』の画像

↑このページのトップヘ