2022年4月末のポートフォリオです。時価総額はおよそ3790万円で、前月比+110万円でした。
Portfolio_2022April
Portfolio_2022April_Pie


先月はアルトリアを売却しました。先々月はアッヴィを売却しています。合計8,000ドルぐらいです。なので売却なしで考えると資産は30万ドル程度となり、年初来のリターンはほぼフラットになります。S&P500が年初来で13%程度下げていることを考えると、それなりに良い状態です。

生活必需品銘柄が健闘しているのが大きいです。また、アルトリアは良くも悪くも市場とあまり関係のない値動きをしており、ポートフォリオの安定に寄与しています。

今月(4月)はアルファベットやアマゾンが四半期決算発表後に大きく売られましたが、個人的には売られすぎではないかと思います。特にアルファベットは予想PERが20倍しかありません。追加投資を検討しようと思います。今は円安なので、できれば配当再投資で買いたいですが、状況によっては新規入金&ドル購入してでも買いに行った方が良いかもしれません。

もう一銘柄、スターバックスが大きく下げているのが気になります。中国での店舗閉鎖と、米国での労働組合結成が要因のようです。まだ決算は発表されていません。下がり具合は心配ですが、ひとまず継続保有します。